iPhone使ったLINEの裏技

iPhone使っていたら誰でも知ってると思うけど。
機内モードで電波遮断しても、
LINEのタップに出てきた赤マークを押さないと既読になっちゃうってこと。

あとコレも。
iPhoneのトップ画面、一番上に小さな時刻表示があるでしょ。
そのあたりをタップしたまま下の方に引くとTIME LINEが出てくるんだよね。
偶然画面に触ってしまって、
通常のメッセージとかTwitterとかTポイントのTIME LINEが表示された経験あるでしょ。

LINE始めるときに絶対に必要なのは「ブロックの仕方」もね。
嫌な奴をブロックするだけじゃなく、
知られたくない話なんかもブロックすることで相手に知らせなかったり、
シツコイくらい連絡きて既読確認を送ってくる人にはブロックして安眠するのが必要なの。
目が覚めた時に解除しないと相手は無視したと思われるからご注意を。

LINEにはバイリンガル通話みたいな機能があるから、
必要にせまられた時には少しは役に立つかもしれないですね。
日本人の場合は、なかなか外国語でコミュニケーションをとることが難しいですから。
基本的に日本語は自動翻訳機で翻訳することができないし、
日本語を外国語に変換するのはもっと大変だよね。
我々が使う日本語って主語が抜けていることがあって、
ニアンスで文書を読み取ったり、
会話を理解したりするわけ。
外国人が聞いたら「結果はなに?」って
最後に聞き返されるくらい分りにくみたいですね。
だからすべてが解決するわけじゃないけど、
英語ばかりじゃなく中国語や韓国語も使えるから、
使いようによっては便利なアイテムかもしれないよ。

LINE掲示板から出会いを探す

最新記事

  • 既読を付けないメッセージの読み方ってのは結構重要で、 LINEだから必ず既読にしなきゃいけないってことはないと思う。 仲間でグループ組んだら省かれるかもしれないけど、 知らない人からメッセージが来た時には一旦設定画面に戻 …

    必要のないコメントはブロック

  • LINEといえばスタンプですよね。 グループ内でメッセージをやり取りするときに、 ちょっと気の利いたスタンプも使ったりしますよね。 とりあえず最初にもらったスタンプは訳も分からず使って終了。 もし、グッと近寄りたい女の子 …

    LINEのスタンプ機能の裏技

  • LINEがこれだけ多くの人に利用されていると、 設置管理している会社の思惑とは違い、 抜け穴を使った非公認サービスを行うところが出てきました。 たぶんこうなるだろうことは知っていたのかもしれませんが、 あえてマイナス思考 …

    友達募集がトラブルの発端